伊吹山で雄大な自然を堪能!登山気分も味わえるドライブ観光レポート

2 min

おいでやす。やけぽべです。

お盆休みの間も真夏並みの暑さで、気温が40℃超えした地域もちらほら出てきていますね😥

家ではもっぱらクーラーと扇風機を駆使して暑さをしのいでいるのですが、ずっと家に居てばかりだと心身共に良くない。けど、コロナ感染のことも考慮しなければいけない。

考えに考え抜いた末、伊吹山までドライブ観光に行ってきたので、今回はその時の様子を実際の写真も載せながらまとめてみました。

避暑地にもぴったり!車で楽しめる伊吹山観光

伊吹山は滋賀県と岐阜県に跨っている、自然豊かな山です。

行った時は山頂が地上よりも10℃も気温が低くて、真夏の避暑地としてもぴったりでした。

伊吹山ドライブウェイを使って伊吹山を楽々登山

とりあえず伊吹山の麓まで

伊吹山近くの風景
伊吹山を横から見てみるとこんな感じ

車で移動して、滋賀県長浜市方面から伊吹山の麓までとりあえず移動しました。

道中はだいたい田んぼが広がっていて、緑の稲と空の青という組み合わせが夏っぽい景色でとても綺麗でした。

また、伊吹山の標高450mのゲレンデからパラグライダー体験もできるらしく、ちょこちょこパラグライダーで飛んでる人も。

伊吹山パラグライダースクール

伊吹山ドライブウェイで一気に山頂付近まで

伊吹山ドライブウェイ
伊吹山ドライブウェイの出入り口ゲート

伊吹山ドライブウェイに到着して、そのまま一気に伊吹山山頂駐車場へ。

伊吹山ドライブウェイの出入り口は岐阜県不破郡関ケ原町にあって、伊吹山の山頂部は滋賀県米原市に属しているとのこと。

道中はなかなかな曲がり道で、車酔いしやすい人は事前に酔い止めや酔わない対策が必要かもしれません。

また、道中の木々の隙間から時より見える景色も綺麗ですよ。

伊吹山山頂駐車場から徒歩で山頂へ

伊吹山山頂駐車場

この日は休日だったこともあって、山頂駐車場に入る前に渋滞が出来るほどの混雑具合でした。

伊吹山山頂駐車場で標高は1,260mあり車で登れるのはここまでで、ここから山頂までは歩きで登ります。

登山コースは、なだらかやけど距離がある西登山道コース・急勾配でほぼ階段の中央登山道コース・だいぶ周り道で下山専用の東登山道コースの3コースあります。

今回は、行きは西登山道コースで登って帰りは中央登山コースで行ったのですが、行きの段階で運動不足の自分は息切れしまくりでした💦

山頂から見渡せる滋賀県と岐阜県

息切れしながら、30分ぐらいかけてやっとの思いで登頂🗻

この日の天気は良かったのですが、山頂からだと霞んでしまって綺麗には見えない状態。

それでもちゃんと360℃景色はちゃんと見えて、なかなかに絶景でした!

けど、気温はだいたい20℃ぐらいでとても涼しくて、汗も引いて逆に半袖だと少し肌寒いぐらいだったので、行く際は羽織りがあると良いかと思います。

以上、伊吹山ドライブ観光レポートでした。

意外と知られてない?伊吹山の豆知識

伊吹山と田んぼ

伊吹山ドライブ観光の際、伊吹山のパンフレットをもらって色々と伊吹山に関する豆知識があったので、ちょっとご紹介。

  • 伊吹山は滋賀県と岐阜県の県境に位置し、標高は1,377m。滋賀県では最高峰の山です。
  • 日本百名山の1つで高山植物もたくさん生息しています。中には、「伊吹山固有種」も多くあります。
  • 昭和2年2月24日に11.82mの積雪量は、世界記録に認定されています。
  • 伊吹山の麓にある泉神社は、日本百名水の「伊吹の名水」が湧き出ていることで有名。
  • 伊吹山は日本そばの発祥地とされています。

伊吹山観光について気になる方は、伊吹山観光サイトからどうぞ!

伊吹山で車とちょっとの徒歩でちょっとした登山を味わってみませんか?

今回は伊吹山をドライブ観光の様子をまとめました!

普段は電車と徒歩を駆使して京都近辺を中心に出かけているのですが、たまには車で出かけてみるのも良いなと改めて思いました。

今は自前の車がなくても、カーシェアサービスで車を運転できるので、ペーパードライバーを脱して利用してみたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

感想やアドバイス等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!

Instagram[料理アカウント](たぴとべのお弁当や普段の料理を載せたりしています。)

Instagram[家庭菜園アカウント](家庭菜園の野菜たちの成長過程を載せています。)

Twitter(日常の何気ないことをつぶやいてます。)

やけぽべ

やけぽべ

田舎育ち新米主婦

ギリギリ近畿地方の田舎で生まれ、現在京都で暮らす新米主婦。
数字・論理思考が苦手な、感情直感型人間。
一応エンジニア・Web系で社会人3年間を過ごし、今はパートをしながら家事・家庭菜園スキルを修行中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です