パパっと一工夫!簡単に美味しくできるトーストアレンジレシピ5選

3 min

いらっしゃいませ!やけぽべです。

最近、食パン専門店の食パンにハマりつつあるのですが、食パンの美味しい食べ方で外せないと言えばトースト

トースターで焼く前に、調味料を塗ったり具材を乗っけたりなど、ちょっとアレンジを加えるだけでトーストの可能性は無限大になります!

そこで今回は、私がよく作る簡単に美味しくできるトーストアレンジレシピをご紹介します。

時短で作れちゃう!お手軽簡単アレンジで美味しいトーストレシピ5選

今回ご紹介するレシピは時短でできるので、ぜひおうちで作る際に参考にしていただければと思います。

ついでに食パンの厚さですが、個人的にはボリュームもあってモチっと感がある5枚切りが好きです。

トーストアレンジ①:包丁まな板いらず!病みつきピザ風ハムトースト

ピザ風ハムトースト
材料
  • 食パン:1枚
  • ハム:1枚
  • ケチャップ(ピザソースでも可):お好み
  • チーズ:お好み
  • (あれば)パセリ:少々
作り方
  1. 食パンにケチャップを乗せ、1面に満遍なくケチャップを塗る
  2. ケチャップを塗った上に、ハム→チーズの順番に乗せる
  3. トースターに食パンを入れ、チーズが溶けるまで焼く(180℃でだいたい3-4分ぐらい)
  4. 最後にお好みでパセリを振りかければ、完成

材料を塗って乗せて焼くだけの、簡単アレンジトースト。
ハムとチーズの組み合わせは、最高やと思います!

トーストアレンジ②:野菜もりもりナポリタン風トースト

ナポリタン風トースト
材料
  • 食パン:1枚
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ピーマン:1/2個
  • 人参:1/3本
  • ケチャップ:大さじ2ぐらい
  • 塩コショウ:少々
  • チーズ:お好み
  • (あれば)パセリ:少々
作り方
  1. 玉ねぎ・ピーマン・人参をそれぞれ薄く細切りにする
  2. フライパンに少量の油をひき、野菜を加えて全体に火を通し、塩コショウで軽く味付けをする
  3. 食パンにケチャップを乗せ、1面に満遍なくケチャップを塗る
  4. ケチャップの上に、先程炒めた野菜→チーズの順にこぼれないように乗せる
  5. トースターに食パンを入れ、チーズが溶けるまで焼く(180℃でだいたい3-4分ぐらい)
  6. 最後にお好みでパセリを振りかければ、完成

炒める時にケチャップを入れると、フライパンを洗う時に時間がかかってしまうため、野菜と塩コショウだけで炒めています。

トーストアレンジ③:おやつにも!バナナハニートースト

バナナハニートスト
材料
  • 食パン:1枚
  • バナナ:1本
  • はちみつ:お好み
  • バター(マーガリンでも可):大さじ1ぐらい
  • (あれば)シナモン:お好み
作り方
  1. バナナをお好みの厚さで輪切りにする(食パン1面に乗せられぐらいの枚数がベスト)
  2. 食パンの上にバターを塗り、輪切りにしたバナナを満遍なく乗せる
  3. バナナの上からお好みの量のシナモンをかける
  4. トースターに食パンを入れ、バナナに火が通るぐらいまで焼く(180℃でだいたい3-4分ぐらい)
  5. はちみつをお好みの量かければ、完成

バナナをトースターで焼くことで、ホットバナナになってより甘みが増し、美味しさがグンッと上がります!

トーストアレンジ④:素朴な甘みにホッとするハニーシュガートースト

ハニーシュガートースト
材料
  • 食パン:1枚
  • グラニュー糖(砂糖でも可):小さじ2
  • はちみつ:お好み
  • バター(マーガリンでも可):大さじ1ぐらい
作り方
  1. 食パンに格子状に切り込みを入れる
  2. バターを常温に戻し、グラニュー糖を混ぜ合わせる
  3. 食パンに2を1面に満遍なく塗る
  4. トースターに食パンを入れ、焼き目がつくまで焼く(180℃でだいたい3-4分ぐらい)
  5. はちみつをお好みの量かければ、完成

食パンに切り込みを入れておくことで、溶けたシュガーバターやはちみつが染み込んで、しっとりサクッとした味わいが楽しめます!

トーストアレンジ⑤:ピリ辛な味付けが◎茹で鶏の旨辛トースト

茹で鶏の旨辛トースト
材料
  • 食パン:1枚
  • 鶏むね肉:1/2枚
  • チーズ:お好み
  • ケチャップ:大さじ2ぐらい
  • コチュジャン:小さじ2ぐらい
  • 醤油:大さじ1ぐらい
  • 料理酒:大さじ1ぐらい
  • みりん:小さじ2ぐらい
  • 塩コショウ:少々
作り方
  1. 鶏むね肉は、できるだけ平べったくなるように切り、フォークで穴を数カ所開けておく
  2. 平らな耐熱皿に鶏むね肉を乗せ、ふんわりラップをかける
  3. 500Wのレンジで3分ぐらい加熱し、裏返して更に2-3分ぐらい加熱し、その後レンジから出しておきます
  4. チーズ以外の調味料を混ぜて、500Wのレンジで1分-1分半ぐらい加熱します。
  5. 鶏むね肉に火が通っていることを確認し、手で細かく割き、4の調味料と和えます
  6. 食パンに味付けした鶏むね肉→チーズの順に乗せます
  7. トースターに食パンを入れ、チーズが溶けるまで焼けたら完成

ちょっと手が込んでいますが、味付けされた茹で鶏とチーズの組み合わせが食欲を更にそそるぐらい美味しいです!

トーストでエネルギーチャージ!忙しい時こそ食事を忘れずに

今回は私の十八番のトーストアレンジレシピを5つご紹介しました。

トーストはご飯に比べると簡単に調理できて、後片付けもすぐにできるので、パパっと食事を済ませたい時に嬉しいですよね。

美味しいアレンジトーストで、食事タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

感想やアドバイス等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!

Instagram[料理アカウント](たぴとべのお弁当や普段の料理を載せたりしています。)

Instagram[家庭菜園アカウント](家庭菜園の野菜たちの成長過程を載せています。)

Twitter(日常の何気ないことをつぶやいてます。)

やけぽべ

やけぽべ

田舎育ち新米主婦

ギリギリ近畿地方の田舎で生まれ、現在京都で暮らす新米主婦。
数字・論理思考が苦手な、感情直感型人間。
一応エンジニア・Web系で社会人3年間を過ごし、今はパートをしながら家事・家庭菜園スキルを修行中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です