【簡単おやつ作り】ホットケーキミックスでスコーンを作ってみた

2 min

いらっしゃいませ!やけぽべです。

外出自粛の影響でスーパーに行くと品薄の商品が多かったですが、最近は少しずつ以前のように商品が陳列されつつありますね。

自分はお菓子作りでよくホットケーキミックスを使っていたので、ホットケーキミックスが品薄でなかなか購入できなかった時は困りました😅

近頃は常に商品棚に陳列されるようになったので、ホットケーキミックスでできるお菓子作りにハマっているのですが、今回はそのお菓子作りの中でも簡単にできるスコーンの作り方をご紹介したいと思います。

家にある材料4つでできる!お手軽スコーンを作ってみました

アフタヌーンティーのお供として定番の「スコーン」。

シンプルで素朴な味わいのスコーンは、コーヒーや紅茶にぴったりで朝ごはんやおやつにぴったりです。

今回は色々な方のレシピを参考にしたプレーン味のスコーンの作り方をご紹介します!

スコーンの材料

スコーンの材料

今回のご紹介する分量は、スコーン8つ分の分量です。

用意するもの
  • ホットケーキミックス:200g
  • 有塩バター:大さじ1.5ぐらい
  • ヨーグルト:大さじ4ぐらい
  • 砂糖:大さじ1ぐらい

今回はプレーン味のスコーンなので、材料はたったの4つだけでした。

アレンジでチョコチップやナッツ、ドライフルーツなどをお好みで入れると、違った味わいになって美味しいですよ。

ホットケーキミックでできるスコーンの作り方

今回のホットケーキミックスを使ったスコーンレシピは、焼き時間も合わせると30分程度でできるので、ちょっとした空き時間にも作りやすいかなと思います。

スコーンの作り方①材料を混ぜる

スコーンの材料を混ぜる

大きめのボウルに、ホットケーキミックス・有塩バター・ヨーグルト・砂糖を入れて、ゴムベラで全体を混ぜます。

ある程度混ぜられたら、手で生地をこねながらボール型になるようにまとめていきます。

また材料の質や状態によっては、生地がベタベタしすぎたり逆に粉っぽくなってしまうことがあるので、だいたい耳たぶぐらいの柔らかさになるよう、臨機応変に材料の分量は調整してください。

最初にゴムベラで材料を混ぜておくことで、こねる時に手に生地がベタベタくっつくのを抑えられますよ。

スコーンの作り方②生地を広げて、等分に切る

スコーン生地を切る

スコーン生地がまとめられたら、厚さ(だいたい2cmぐらい)が均等になるように伸ばして、8等分に切り分けます。

生地にチョコチップやドライフルーツなどを入れる時は、この段階で生地に埋め込むようにしておくと、見た目も綺麗になるかと思います。

写真では三角形にしていますが、型抜きでお好みの形にくり抜くのも◎

スコーンの作り方③オーブンで15分焼く

スコーンをオーブンで焼く

切ったスコーン生地を、クッキングシートの上に2-3cm間隔をあけて並べます。

180℃に設定したオーブンで、15-18分ほど焼き上げ、生地が焼く前より膨らんでいて生焼け感がなければOKです。

スコーンの作り方④完成

完成スコーン

スコーンの粗熱が取れたら、ホットケーキミックスでできるスコーンの完成!

プレーン味のスコーンはいろんな味と相性が良いので、そのまま食べるのも良し、好きなクリームやジャムなどを付けて食べても美味しいですよ。

今回のスコーンは加糖ヨーグルトを使ったため、何もつけずに食べても甘みがあって美味しかったです!

ホットケーキミックスを使って簡単スコーン作りに挑戦してみませんか?

いかがだったでしょうか?

今回はやけぽべ流のホットケーキミックスを使ったスコーンの作り方をご紹介しました。

ホットケーキミックスは万能な材料なので、ちょっとレベルが高いお菓子でもホットケーキミックスを代用すると簡単にできたりするので、我が家では重宝しています。

お菓子作りやパン作りは気分転換にもぴったりなので、家事の合間や休日のちょっとした時間に挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

感想やアドバイス等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!

YouTube(料理やVlogなどゆるく動画投稿始めました。)

Instagram[料理アカウント](たぴとべのお弁当や普段の料理を載せたりしています。)

Instagram[家庭菜園アカウント](家庭菜園の野菜たちの成長過程を載せています。)

Twitter(日常の何気ないことをつぶやいてます。)

やけぽべ

やけぽべ

田舎育ち新米主婦

ギリギリ近畿地方の田舎で生まれ、現在京都で暮らす新米主婦。
数字・論理思考が苦手な、感情直感型人間。
一応エンジニア・Web系で社会人3年間を過ごし、今はパートをしながら家事・家庭菜園スキルを修行中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です