【夫婦で食費約3万円】丼大好きな主婦が考えた7日分の献立まとめ

3 min

いらっしゃいませ!やけぽべです。

我が家では週1ぐらいのペースで丼メインのご飯を作るようにしていまして。

今回は過去に作った丼献立の中から、7日分の献立をまとめてみました!

お米好きにはたまらん!夫婦7日分の丼献立をまとめてみました

丼メインの時は、基本メイン(丼)・副菜・汁物の3品で献立を組むようにしています。

献立作りに悩まされている方のちょっとした参考になれば嬉しいです!

丼1日目:ガッツリ&ヘルシー意識その①献立

1日目の献立
  • メイン:カルビ丼
  • 副菜:サラダ
  • 汁物:大根と白菜の味噌汁

我が家では珍しい牛肉を使った肉肉しい丼がメインだったので、栄養バランスを少々考慮して副菜はサラダにしました。

汁物は大根と白菜を消費したかったので味噌汁にしたのですが、丼がこってり系なので卵スープとかわかめスープとか、優しい味付けの汁物でも合うかなと思います!

丼2日目:沖縄をイメージした献立

2日目の丼献立
  • メイン:タコライス
  • 副菜:コンビーフ入りポテトサラダ
  • 汁物:しめじの卵スープ

沖縄物産展で購入したものを使った、手抜きやけど美味しい丼献立でした。

タコライスやポテトサラダがスパイシーで塩気強めだったので、味変要員として汁物はしめじと卵スープを組み合わせました!

丼3日目:全体的にさっぱり&ヘルシーな献立

3日目の丼献立
  • メイン:ジーロー飯もどき
  • 副菜:茄子の煮浸し
  • 汁物:わかめと春雨の中華スープ

台湾グルメのジーロー飯を家である食材+自分たち好みの味付けに調整したジーロー飯もどきをメインに。

ジーロー飯もどきが個人的にはこってりよりかはさっぱり寄りの味付けだったので、副菜や汁物は濃ゆい系でも良かったのですが、茄子・わかめを消費したかたったので全体的にヘルシー&さっぱりな味付けになりました。

丼4日目:副菜なしでも満足感がある献立

4日目の丼献立
  • メイン:ご飯のお供丼(目玉焼き・チョリソー・塩昆布・辛子明太子・鮭フレーク)
  • 汁物:野菜たっぷり味噌汁

日曜日のお昼ご飯で副菜用の作り置きがなかったので、副菜なしで丼と汁物だけの献立。

副菜分の満足度が得られるように、丼はお米がより進むかつパパッと作れるような具材にして、汁物は普段よりも具材を多めになるように意識しました。

丼5日目:ガッツリ&ヘルシー意識その②献立

5日目の丼献立
  • メイン:ロコモコ丼
  • 副菜:青梗菜としめじの干しエビ中華和え
  • 汁物:オニオンスープ

ロコモコ丼と汁物だけやとお腹としても彩りとしても少し物足りひんってことで、副菜で緑と赤要員を追加しました。

全体的に塩分多め感があったので、副菜は酢の物系とかサラダでもありだったかなと。

丼6日目:ご飯が進むこと間違いなし献立

6日目の丼献立
  • メイン:メンチカツの卵とじ丼
  • 副菜:きゅうりの中華塩昆布和え
  • 汁物:里芋と長ネギの味噌汁

揚げ物+卵とじ+丼=ご飯が進むこと間違いなし!でもカロリー爆弾な丼だったので、副菜と汁物は気持ちヘルシーなものを組み合わせました。

が、この組み合わせも全体的に塩分多めな気がするので、副菜をさっぱり系にするか汁物を優しい味付けのものにしても良かったかなと反省。

丼7日目:彩りよしどこかヘルシーっぽい献立

7日目の丼献立
  • メイン:2色そぼろ丼
  • 副菜:大根のわさびサラダ
  • 汁物:里芋と白菜の味噌汁

全体的に彩りも味付けも良くて、数ある丼献立の中でも個人的にお気に入りな献立。

特に大根のわさびサラダは、大根を千切りにしてわさび・醤油・ごま油・お酢・砂糖を混ぜたドレッシングをかけるだけなのに、大根の食感と味がドレッシングとぴったりでいくらでも食べられるという。

大根をたくさん消費したい時やさっぱり系の副菜におすすめですよ!

献立で悩むのもそこそこに。美味しい丼ご飯で元気を出して行きましょう!

いかがだったでしょうか?

今回は我が家で作ったことのある丼献立の中から、厳選して7日分の献立をざっくりまとめてみました。

夫婦2人暮らしで品数も少なめではありますが、皆さんのご家庭の献立考案に役立てば嬉しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

感想やアドバイス等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!

Instagram[料理アカウント](たぴとべのお弁当や普段の料理を載せたりしています。)

Instagram[家庭菜園アカウント](家庭菜園の野菜たちの成長過程を載せています。)

Twitter(日常の何気ないことをつぶやいてます。)

やけぽべ

やけぽべ

田舎育ち新米主婦

ギリギリ近畿地方の田舎で生まれ、現在京都で暮らす新米主婦。
数字・論理思考が苦手な、感情直感型人間。
一応エンジニア・Web系で社会人3年間を過ごし、今はパートをしながら家事・家庭菜園スキルを修行中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です