出汁をとった昆布を再料理!ご飯のお供手作り佃煮を作ってみた

2 min
昆布の佃煮アイキャッチ

いらっしゃいませ!やけぽべです。

半袖で汗をかかない程度に涼しくなって、スーパーでも秋の味覚が並び始めるようになった今日この頃。

根菜も少しずつ安くなって大好物の煮物をよく作るようになったのですが、それと同時にちゃんと出汁を取るようになりました。

私はよく昆布(羅臼昆布)で出汁を取っているのですが、「出汁を取った後の昆布をそのまま捨てるのももったいないな」という思いが。。。

そこで、今回は色々なレシピを参考にしながら手作り昆布の佃煮を作ってみました!

ひと手間料理で美味しくなる!昆布を全部まるっと食べられる手作り佃煮の作り方

昆布には、糖質や脂質の吸収を抑えてコレステロール値の上昇を抑制したり、ミネラルを豊富に含んでいたりなど、栄養がたくさんあります。

最後までまるっと食べれば、お腹は満たされて健康への第一歩にも繋がりますよ!

手作り昆布の佃煮の作り方〜材料〜

昆布の佃煮材料
出汁が出きった感がすごい羅臼昆布
昆布の佃煮の材料
  • 昆布(出汁を取った後):3-5枚
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ2
  • お酢:大さじ1
  • 鰹節:お好み
  • いりごま:お好み

今回はMサイズ(縦10cm×横13cm×深さ5cm)のタッパー1杯分の分量で作ってみました。

毎度のことながら、料理しながら調味料の分量を調節することもあるので、分量は目安で後は臨機応変に調整してください!

手作り昆布の佃煮の作り方

①昆布を1-2cmぐらいの短冊切りっぽく切る

昆布の佃煮切った後
短冊切りにされた羅臼昆布達

出汁を取った昆布を、約1-2cmぐらいの大きさの短冊切りっぽく切ります。

味付けにムラが出ないように、なるべく同じぐらいの大きさに切るのが良いと思います!

出汁を取った後の昆布はヌメリけがあるので、切る時に手を滑らせて指も切らないように気をつけましょう!

②フライパンに調味料と昆布を入れて加熱する

昆布の佃煮炒め中2
調味料の海に浮かぶ羅臼昆布

フライパンに、醤油・みりん・お酢・昆布を加えて火にかけます。

フライパンの中身全体に火が通ったら、昆布に調味料が染み渡るように炒め煮にしていきます。

豆知識

昆布にお酢を加えることで、昆布が更に柔らかくなって調味料の味が染み込みやすくなるそうです。

また、お酢を加えることで味自体にも丸みが出て美味しくなりますよ。

③鰹節を加えて軽く炒める

昆布の佃煮鰹節投入
鰹(節)と昆布の海以来の再会

汁気が少なくなってきたら、鰹節を加えて残りの汁気と絡むように軽く炒めます。

調味料の汁気がほぼ無くなったら、火を止めましょう。

出汁の黄金コンビとも言える、鰹節と昆布。
昆布だけでも美味しいですが、鰹節を加えることで魚の旨味がプラスされて更に美味しくなりますよ。

④いりごまをさっと混ぜる

昆布の佃煮炒め中3
匂いだけでもご飯のお供になる

仕上げにいりごまを加えて、さっと全体的に混ざるように炒めたら完成です!

更にお好みで七味を入れると、醤油とみりんの甘辛い味付け+ピリッとしたアクセントが出来るので美味しいですよ。

ちょっとしたアレンジで、炒め煮する段階で大豆や人参を加えると五目煮っぽくなるので献立の副菜にもなりますよ!

⑤手作り昆布の佃煮完成

出来たてをそのままご飯に乗せて食べるのも良し、冷まして味を更に染み込ませてから食べるのも良しな、和なご飯のお供になりますよ。

我が家では、たくさん作って副菜として出したり、お弁当のちょっとしたおかずにしたりして食べています。

量はあまり多くありませんが少量でご飯が進むので、個人的にとてもコスパが良い昆布料理だと思います!

捨てずに食べる精神!ちょっと手を加えて出汁を取った昆布を美味しく食べてみませんか?

今回は出汁を取った後の昆布を使った、手作り昆布の佃煮の作り方をご紹介しました!

昆布は栄養が豊富ですし、水につけておくだけで美味しい出汁が出る優れ食材なので、是非昆布出汁を取った時はひと手間を加えて最後まで食べてみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

感想やアドバイス等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!

YouTube(料理やVlogなどゆるく動画投稿始めました。)

Instagram[料理アカウント](たぴとべのお弁当や普段の料理を載せたりしています。)

Instagram[家庭菜園アカウント](家庭菜園の野菜たちの成長過程を載せています。)

Twitter(日常の何気ないことをつぶやいてます。)

やけぽべ

やけぽべ

田舎育ち新米主婦

ギリギリ近畿地方の田舎で生まれ、現在京都で暮らす新米主婦。
数字・論理思考が苦手な、感情直感型人間。
一応エンジニア・Web系で社会人3年間を過ごし、今はパートをしながら家事・家庭菜園スキルを修行中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です